意外と在庫がある!?iPhone Xが欲しい人は家電量販店をチェックしよう!

意外と在庫がある!?iPhone Xが欲しい人は家電量販店をチェックしよう!

iPhone Xが発売されてから、2週間が経過しました。iPhone Xの人気は、9月に発売されたiPhone8/8 Plusをすでに減産に追い込むほどに勢いです。未だに10月27日に予約した利用者にも、行き渡っていない状況のようです。

そんな大人気のiPhone Xを、予約無しで買える店舗が出始めています。でもどこにいったら、予約無しで購入できるのでしょうか。

Apple Storeで予約した場合

Apple製品なら、直営のApple Storeで購入するのが良いかもしれませんが、iPhone Xについてはどちらのカラーもストレージ容量も出荷予定日が2~3週間となっています。

発売当初は5~6週間待ちとなっていて、なかなか手に入らない感じでした。でも、今なら多少待つ期間がありますが着実に手にすることができるので、自分が欲しいストーレジサイズやカラーを選択して購入することができます。

ですが、やっぱり予約をしないですぐに持ち帰りたいと思う人は、家電量販店を覗いてみることをお薦めします。

都内の大手家電量販店でiPhone Xの在庫が!?


都内にある大型家電量販店による機会があったので、携帯電話コーナーを見てきました。携帯電話会社のブースでは、iPhone XやiPhone8/8 Plusの在庫状況表があり、ひと目でわかるようになっています。そして驚いたのが、iPhone Xのフリー在庫がありとなっていたのです。

在庫があったのはシルバー64GBモデルで、3社とも在庫がありとなっていました。それ以外のモデルについては、予約受付となっていたのです。ということは、シルバー64GBを他店で予約していたとしても今ここで購入してしまえば、もう待つ必要はなくなるのです。

あとどれくらい待たされるかわからない店舗でiPhone Xの入荷連絡を待つより、今目の前で契約して持ち帰れるiPhone Xを選ぶ方が良いと思います。それに在庫があるといっても、せいぜい数台程度です。悩んでいる間になくなってしまう可能性もあります。

中には家電量販店でも、iPhone Xに入荷に力を入れている店舗があります。その見極め方をお伝えしたいと思います。

各家電量販店の公式サイトに掲載されている在庫表をチェックしよう


大手家電量販店では、公式サイトにiPhone Xの在庫表を掲載しているところがあります。在庫がないため予約になってしまうのかと諦める前に、入荷状況をチェックしましょう。

今すぐは手に入らないかもしれないけど、すでに直近の日程まで出荷ができているのであれば、それだけ入荷が頻繁に行われる可能性が高いということになります。その場合、入荷の回数が多いか、一回の入荷で多くの台数が入ってくるかです。その場合、予約したとてしても差ほど待たずに手に入る可能性が高いということになるのです。

そうなれば、店頭にある64GB以外のモデルも早い段階で入荷する可能性が出てきます。ただし、この方法でも確実ではないため、それなりの期間がかかってしまう場合も考えられます。あとは運を天に任せて、入荷連絡を待ちましょう。

以外と早い時期に一部のモデルで在庫が潤沢に


iPhone Xはもう少し、枯渇状態になるかと思いきや意外と初日に手に入った人が多い印象を受けました。Apple Storeでも店頭に並べば購入できたことを考えると、昨年のiPhone7/7 Plusの時よりは在庫があったのかなと思えてしまいます。

家電量販店でも、ここまで在庫があるとは予想をしていなかったようです。さらに発売から2週間も経たない時期に、店頭で持ち帰れる在庫が出てくるとは夢にも思っていなかったことでしょう。

これは、製造台数が増えたことや、各家電量販店の戦略が成功したこと、予約はしたけど割賦審査で弾かれてしまい購入できなかった方のキャンセル分が回ってきていることなどが考えられます。このまま、順調に入荷が続けば年内には予約していた人、すべてにiPhone Xが行き渡ることでしょう。

だとしたら、一応予約しておいて入荷連絡を待ちながら、家電量販店の在庫表をチェックして持ち帰れる在庫が出てくるのを待つのはいかがでしょうか。